パーティーにはやっぱりケータリング!

ケータリングサービスを少人数で利用する際の心得について

ケータリングは指定された場所にスタッフが出向き、持ち込んだ食材を調理して客に提供するサービスです。
作り立ての温かい料理をその場で味わうことが出来るのが利点ですが、食材を輸送する業務の性質上、利用する際は一定人数以上の制限が設けられている所が多いので注意する必要があります。
また、人数が少なくなると利用料金が割高になる業者も存在することから、少人数でケータリングのサービスを利用する際は事前に利用可能な人数を確認することが大切です。
特に少人数でも利用できるプランを謳っている業者によっては数量が限定されている旬の食材の使用や食器の片づけなどの付随サービスが利用できない所もあるのでトラブルを避けるために必ず確認するように心がけます。
ケータリングは利用者が気持ちよく料理を楽しむためのサービスなので、不具合に見舞われないように必要事項を慎重に確認したうえで、利用目的と提供サービスの内容が合致している所を選びます。

少人数だからこそケータリングでおもてなし

ケータリングは事業者の規模やサービス形態によって、対応可能な人数が異なります。
少人数のホームパーティー、数100人規模のイベントにも対応してくれる事業者があるので、利用形態に合ったサービスを選ぶことが大切です。
少人数分の依頼の場合は、ホームパーティープランのある事業者を選んだ方が、細かい要望に対応してくれます。
ケータリングサービスは、一般層にも利用が拡大しているので、個人が運営している小規模事業者や、登録しているシェフの中から、料理の種類や出張場所に合わせて、好きなシェフを選んで依頼できるサービスなど、個性的なサービスも増えています。
より気軽に、自由度の高いプランを提供するサービスは、こだわりの料理でお客様をもてなしたい方に最適です。
1人前の価格が安いプランは、一定額以上をまとめて注文しなければならないこともあります。
トータルのコストやサービス内容とのバランスを考慮し、満足感の高いサービスを選びます。

おすすめWEBサイト

Last update:2016/5/11

トップページ

少人数

スイーツ

即日

高級

お問い合わせ

Copyright(C) 2015 Catering Catering. All rights reserved.